平成16年11月19日号(No.1519)
平成16年7月9日号(No.1510)
  今週のひと <169>

NHK「オーダーメード        
     〜幸せの色の紳士服」で母親役

読者プレゼントは
ページ下方にあります


写真をクリックすると
インタビュー記事が見れます。


男社会で頑張る娘を応援


竹下 景子さん


ここをクリックしてください。

 NHK名古屋放送局制作の月曜ドラマシリーズ「オーダーメイド〜幸せ色の紳士服店〜」が11月29日(月)から連続5回放送されます。ストーリーは、仕立て屋という男社会にもまれながら、持ち前のバイタリティーと明るさで、お客様の「特別な一着」をつむぎ出していく、女性テーラーの人情味あふれるホームドラマ。娘を温かく見守るお母さん役の竹下景子さんにドラマのこと、子育ての話を伺いました。



 各地最終9時出発し、半田ICから常滑焼のヤマタネへ。干支の酉(とり)の置物や「招き猫」がお勧め。「つくだ煮街道」の名物は「サンマのかば焼き」(1パック400円)です。さんまの開きを干して焼き、20`の釜で炊き上げているので、骨まで食べられます。無添加ですぐ売り切れる商品なので、お早めにお買い求めください。

 昼食は「まるは食堂」で。名物ジャンボエビフライはボリュームがあって、食べごたえ十分。昼食後は「えびせん市場鯛祭ひろば」です。えびせんべいを製造販売しており、60種類のえびせんべいが試食できます。

 「美浜ナチュラル村」は健康自然食品工房。地元産イチゴを使ったイチゴ大福(180円・土、日、祝のみ)やイチゴまんじゅう(160円)が人気です。最後に訪れる「魚太郎」の超目玉商品は「新巻サケ」。大量仕入れで1本1,500円とお値打ちです。

 



<日程>
12月21日(火)@名鉄バスセンター
12月22日(水)@一社―千代ヶ丘―四軒家
12月27日(月)@中央台―桃花台
12月28日(火)@菱野団地
最少催行人数 35人

主催 名鉄海上観光船


 各地最終8時30分出発し、「元祖まるや八丁味噌」へ。創業660年、厳選した大豆を原料にした岡崎名産「八丁天下一」をどうぞ。

「えびせんべいとちくわの共和国」ではえびせん80種類、ちくわ練り製品約30種類を扱っています。続いての「ラグーナ蒲郡」のフェスティバルマーケットには60を超える個性的なお店が勢ぞろい。

お目当ての「蒲郡プリンスホテル」では、豪華なランチビュッフェをゆっくりとお召し上がりください。

「一色さかな広場」では旬の海産物を、「ありがとうの里」ではこだわりの大豆で作った白しょうゆをお試しください。


イメージ

<日程>
12月25日(土) @名鉄バスセンター
A一社―千代ヶ丘―四軒家
12月26(日)
@中央台―桃花台A江南団地―江南駅
12月27日(月)
@菱野団地A名鉄バスセンターー鶴舞
最少催行人数 35人

主催 名鉄海上観光船

 
 各地最終8時30分出発し、「小牧かまぼこ」から「昆布館」に立ち寄り、越前やべ海商で新鮮な魚介類をお買い求めいただき、食事(あったか海老うどんすきと甘えび刺身、海鮮ちらし寿し)をどうぞ。昼食後は「めがねの里」、「越前そばの里」でのお買物をお楽しみください。お土産は、カマボコ、とろろ昆布、ワカメの小袋、携帯用ルーペ、越前そば3食です。






<日程>
12月19日(日)@名鉄バスセンター
12月23日(祝・木)
 @菱野団地A江南団地―岩倉団地
12月26日(日)
 @豊明団地―知立団地
最少催行人数 20人

主催 名古屋観光日急


各地最終8時30分出発し、「北野天満宮」へ。学問の神様でもあり、12月25日は終い天神で大賑わいです。続いて京の台所「錦市場」から四条通、新京極でお買物を、京都のお菓子として有名な「井筒八橋」で試食を楽しみ、「清水界隈(清水寺、三年坂など)」を自由散策します。お土産は八ツ橋の子袋、北座ぎをん思い出博物館入場券です。


<日程>
12月19日(日)@名鉄バスセンター
12月23日(祝・木)@平針住宅―植田駅
12月25日(土)@中央台―桃花台
12月26日(日)@岩倉団地
最少催行人数 20人

主催 名古屋観光日急


各地最終8時30分出発し、天保山の「海遊館、マーケットプレイス」を自由散策し、約50店もの大阪を代表する名店が揃う「道頓堀極楽商店街」へ。人情いっぱいのショーもお楽しみいただけます。その後、大阪を代表する「法善寺横町」、「水かけ不動」、「戒橋」などを自由散策します。特典は、道頓堀商店街の入館券、お菓子とお茶のティータイム、手作りドーナツが付いています。





<日程>
12月19日(日)@名鉄バスセンター
12月23日(祝・木)@津島―神守
12月26日(日)@茶屋ヶ坂―大幸東団地―大曽根―黒川A白土―相生山―鳴子団地B豊田
最少催行人数 20人

主催 名古屋観光日急


各地最終8時30分出発し、「三ケ日みかん園」を訪ねた後、日本一の千手大観音がある「大覚寺全珠院」を拝観、甘酒を召し上がっていただきます。続いて焼津さかなセンターで新鮮な魚介類のお買物と昼食(にぎり寿しとミニ鉄火いくら丼、カニ汁付)、午後からは「わさび漬け工場」を訪ね、「杵もちの家」、お茶のすべてがわかる「お茶の郷」でお楽しみください。お土産は、三ケ日みかん2個、わさび柿の種、おろし生わさび17c、鰹節削りパック、茶飴の小袋、お茶の一煎パックです。





<日程>
12月19日(日)@名鉄バスセンター
12月23日(祝・木)@中央台―桃花台
12月26日(日)
 @名鉄バスセンターA菱野団地
最少催行人数 20人
#ffddf
主催 名古屋観光日急

奥様ジャーナルがユニバーサルライフと協力

 最近、住宅侵入する件数は毎年うなぎのぼりです。2002年の統計では、18万9336件、それにつれて、防犯設備を購入する人も増えています。そこで、奥様ジャーナルがユニバーサルライフと協力、みなさまにわが家の安全を考えていただこうとヤマナカ各店で「防犯防災フェア」を開いています。

 泥棒は侵入するさい、54%が下見を行い、人通りが少ないか、逃げやすいか、留守の家が多いかどうか周囲の状況を確認しています。侵入の手口はピッキングや玄関付近の置きカギを探す、バールなどで錠前やドア枠を壊す、ガラスを破ってカギを開けるなどです。泥棒があきらめるのは、周囲の状況にもよりますが、ロックの開錠や破壊、ガラス破りに5分かかるとあせりだします。
 (社)日本防犯設備協会資料によれば、泥棒が犯行をあきらめたケースは近所の人にじろじろ見られた、補助錠や警備システムが付いていた、犬がいたなどです。

 多様化する犯罪を予防するためにも、時代に合った知識や設備機器を選ぶことが防犯対策の第一歩といえましょう。

 ヤマナカでの売れ筋商品は@警報音付センサーライトAゆれてもあいてもナールBスーパーウインドウロックです。泥棒は音と光が嫌いです。センサー付ライトや音で不法侵入者を光で威嚇すれば、それ以上の犯行は難しくなり、十分予防効果があります。今、話題の防犯フィルムもお値打ちに提供しています。

 奥様ジャーナル限定で専門調査士による防犯調査も行います。通常8,000円のところ、先着10名様が無料です。申し込み先:ユニバーサルライフF0120(939)404、12月3日まで。

ヤマナカアルテ神守(11月24日〜29日)ヤマナカ大曽根(12月15日〜20日)、ヤマナカアルテ太平通(1月5日〜10日)、ヤマナカ新中島(1月12日〜17日)


名駅前ピカデリーほかで好評上映中

森田監督(右)と中村トオル
 大人のラブストーリーとして話題の映画「海猫」が名駅前ピカデリーほかで好評上映中ですが、先日、森田芳光監督と仲村トオルがPRに来名しました。

 「日本的風景のなかで男女の心の本能が合わさった映画を作りたいと思っていて、谷村志穂さんの原作にはそれがすべてあったんですよ」と映画作りのきっかけを話す森田監督。キャスティングも長男役に佐藤浩市、二男役に仲村トオル、2人に愛されて揺れ動く女心を見事に演じた伊東美咲と“旬”の3人が勢ぞろい。

 仲村トオル自身も二男。家や船、海も全部兄が持っていってしまうという心情はよく分かり、「兄貴から大切で美しいものを奪ったら傷つくはずだと潜在的に思った」と演じながら感じたとか。
 ヒロイン役の伊東美咲にかなりの演技指導の時間を割いた森田監督。「彼女の主役に対するチャレンジさや強さが感じられ、よくやってくれたと思う」と語り、仲村トオルにペンダントを渡すシーンは「本当に泣いていますよ」と秘話を紹介。クライマックスは佐藤浩市と仲村トオルのいわば決闘シーン。雨が水流となって流れ、2人の立ち姿にはオーラが漂っていたという。

「日本の監督の代表として大人の鑑賞できるラブストーリーはこれだというのを出せた」という森田監督の自信作です。

 今月5日、奥様ジャーナル映画特別試写会「海猫」(協賛:中部電力)が開催され、350組700人が招待されました。会場からはすすり泣きが聞こえ、「忘れていた人を愛する純粋な気持ちがよみがえりました。漁村や海の雰囲気がとってもよかったです」と岡田佐恵子さん(48)、「何回も泣きました。私たちだったら逃げてしまったかもしれない」と志村佳美さん(27)難波公子さん(27)は感想を述べていました。



 
 ルビィの☆占い      (蝶々を押してね)
    
(11月20日〜12月3日  あなたの運勢は。。。。)(ノ^o^)ノ'''∞ チョウチョマテー 

読者プレゼント
どんどん 応募してね!

トップへ移動しますトップへ

バックナンバー
本紙をご希望の方はお気軽に当社までお問い合わせください。

株式会社 奥様ジャーナル
TEL 052(582)1071  FAX 052(582)0195
〒450-0002  名古屋市中村区名駅2-44-5 名駅パークビル9F
HOME 最新号 旬のバスツアー プレゼント 営業案内 会社案内   最終行に移動します
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO