旬のバスツアー  10月
                                                     
 


10月
 
大人1人 7400円(昼食込み)
 10月末ともなれば、秋たけなわ。木々が赤や黄に色づき、山々は紅葉真っ盛りです。スーパーヤマナカと奥様ジャーナルが企画する旬のバスツアー、10月は「富士河口湖ネイチャーウォークとホテルランチを楽しむ」です。日程は10月25日(月)から29日(木)までの4日間、料金は7,400円(昼食込み)です。ふるってご参加ください。


 バスは各地を出発し、東名高速道路か中央自動車道で一路河口湖へ。昨年11月、河口湖町は足和田村、勝山村、河口湖町が合併して、富士河口湖町になりました。富士河口湖では、10月23日から「紅葉まつり」がスタート、周りはもみじが真っ赤に色づいています。


 最初に湖畔のウインレイクヒルホテルへ向います。同ホテルは、知る人ぞ知る隠れ家のようなホテル。ロビーには吹き抜けの広い空間があり、太陽の光や木々をわたる風の音、鳥のやわらかな声が聞こえます。これはホテルの外部についたセンサーがその日の風や寒さなどを刻み、それに併せて曲のテンポや鳥の声が変化を続けるというリアル環境再生システムを利用しています。

 昼食は、富士河口湖が眼下にみえる2階のレストランでどうぞ。同レストランは、地元の素材をふんだんに使ったおいしいフレンチ料理が味わえると評判の店。今回は、旬のバスツアー限定の特別メニューです。地元で採れた季節の野菜を使ったサラダ、地元の野菜が入った特製コンソメスープ、メインは甲州地鶏の香草パン粉焼き粒マスタードソース、デザートはアイスクリームフルーツ添えでコーヒーか紅茶が付きます。


■コース&日程

最終出発地7時―中央自動車道&東名高速道―河口湖畔・ウインレイクヒルホテル(昼食)−もみじ街道・もみじ回廊・もみじトンネルー西湖コウモリ穴事務所―ネイチャーウォーキング(OP)−西湖野鳥の森公園―宝石の森・赤富士ワインセラーー中央自動車道&東名高速道―各地20時ごろ着

●10月25日(月)
@名鉄バスセンターA白土―相生山団地―鳴子団地

● 10月26日(火)
@名鉄バスセンターー鶴舞A知立団地―豊明団地

● 10月27日(水)
@一社―千代ヶ丘団地―四軒家

●10月28日(木)
@中央台―桃花台A菱野団地
 続いて河口湖(標高800b)から西湖(標高900b)にかけて、古木もみじが60本ある「もみじ回廊」、湖畔沿いの「もみじ街道」、富士山と河口湖、もみじが一緒に楽しめる超人気のスポット「もみじトンネル」を通って西湖コウモリ穴へ。


希望者にはネイチャーガイド付きで
 ここからは、ネイーチャーガイドと一緒に青木ヶ原樹海へ。富士河口湖町では、自然環境にできるだけ負担をかけず樹海の魅力を楽しむために、青木ヶ原樹海の自然について正確で幅広い知識をお客様に伝えることのできるネイチャーガイド制度を創設しています。樹海は1,100年前の富士山の噴火がもたらした溶岩流上に形成された日本最大の溶岩上原生林です。ガイドさんから樹齢330〜360年ほどのツガ、ヒノキのほか多種多様のコケや樹海の特長などを説明していただけます。

 樹海のなかは、歩きやすく、約一時間のウォーキングもあっという間に過ぎてしまいます。コースの終わりに溶岩流の末端を見ていただき、西湖野鳥の森公園へ。ウオーキングが無理な方は、バスで西湖野鳥の森に向かいます。ウォーキングされる方はガイド料お一人500円が必要です(OP)。

 最後に「赤富士ワインセラー」と「宝石の森」を訪ねます。「赤富士ワインセラー」は、日本一のワインの産地として有名は山梨県のワインを紹介。有名ワイナリーのワインを試飲、即売しています。「宝石の森」では、虹色に輝く宝石庭園とジュエリーをお楽しみください。





■問い合わせ・申し込み

奥様ジャーナル事業部/担当・中坪
【電話】052−961−0333
(月〜土午前9時―午後5時)、
FAX052−961−0337または
【電話】052−582−1071

■最少催行人数 30人

■主催 名鉄海上観光船

■企画 ヤマナカ、奥様ジャーナル





株式会社奥様ジャーナル
ご意見、お問い合わせは okusama-j@k2.dion.ne.jp まで。

Copyright © OkusamaJournal All rights
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO