平成16年9月24日号(No.1515)
平成16年7月9日号(No.1510)
  今週のひと <165>

名古屋初舞台に意欲満々
読者プレゼントは
ページ下方にあります


写真をクリックすると
インタビュー記事が見れます。

中日劇場で新趣向の名古屋嫁入り物語
「名古屋大安吉日物語」公演

愛川 欽也さん



ここをクリックしてください。

 中日劇場の名物公演「名古屋嫁入り物語」が生まれ変わり、装いも新たに「名古屋大安吉日物語」が10月公演で幕を開けます。今回は山田昌さんと茶の間の人気者、“キンキン”こと愛川欽也さんによる姉弟コンビの誕生に加え、大空真弓さんが加わり、さらにパワーアップ。新趣向で、名古屋の人情ばなしを笑いと涙で描き出します。そこで、愛川欽也さんに伺いました。

 今月11日、岩倉団地自治会は都市機構と協力、公園整備の一環として遊花幼稚園の南の公園でウッドロード作りを行いました。同団地では、3年前から総合団地環境整備が行われており、1年前からワークショップを展開。住民の発案を取り入れた住棟前花壇の整備と公園整備が実施されています。

 ウッドロード作り        木の遊具         住民管理の花壇



 その結果、住棟前で安全上、住居を隠しているような樹木をチェックして伐採。その木を有効活用しようと子どもたちが喜びそうなバッタ、イノシシ、ブタなどの遊具を作ったほか、6aの輪切りにして乾燥させたものを生分解シートに張り、遊歩道に敷き詰めました。

 この日、集まったのは環境部を中心に25、6人。幅1b、長さ50bの歩道に敷き詰めるシートの重たいこと。みんなで協力して敷き、余った空間は木のハンマーを使い、残りの木で埋めていきました。「結構大変ですね」と汗をぬぐいながら作業する野村信子環境部長。作業はその後、樹脂をかけて腐りにくいようにしました。

 公園に置かれた遊具は、地球環境のアドバイザーとして活躍する会社の手づくり。厚さ7、80aはあろうかという材木を加工した藤倉久男さん、那洋さんは「ケヤキだったので、本当に大変でした。出来上がった動物たちはかわいくてしかたがないです。楽しい仕事だったですね」と話しています。また団地内6カ所で落葉を堆積して腐葉土を作り、住棟前に住民たちが楽しめる花壇も作られました。

団地がきれいになったということで「岩倉市内外から公園を見るように、団地を見にいらっしゃる方が増えました。腐葉土を作って循環型社会と階段ごとのコミュニケーションづくりを目指しています」と多戸靖事務局長は語り、「防犯上、犯罪の隠れ場所になるような低木は切りました。見通しもよくなり、公園はバリアフリーにしたほか、各地区で工夫をこらした花壇づくりで花と緑あふれる団地にしていきたい」と西村一男自治会長。

 
 生命保険は一生涯で1,000万円を超える保険料を支払うケースもあるのに、わからないことが多いのではないでしょうか。そこで、あなたの生命保険をきちんと見直してみませんか。奥様ジャーナルでは、専門のファイナンシャルプランナーがあなたの生命保険を無料診断します。先着50名様ですので、お早めにお申し込みください。

生命保険見直しのポイント
1.目的に合った保険を選ぶ
 高齢化社会を迎え、「生きるための保障」と「万一の場合の保障」をバランスよく備えましょう。
■生きるための保障…老後保障、医療保障、介護保障
■万一のための保障…死亡保障

医療保障は目安として日額5000円の保障で、保険料の安いところを探しましょう。

2.ライフスタイルが変われば、必要な保険も変わります
 家族構成や収入が変われば、必要な保障内容も変わります。そこで、生命保険の見直しが必要になってきます。今、ご自分に必要な保障は何なのかをきちんと把握しましょう。

■大黒柱が倒れたときに必要なお金
生活費、住居費、教育費、死後整理資金、住宅ローン、葬儀・埋葬費

■準備されているお金
公的遺族年金、死亡退職金、会社の福利厚生、預貯金

■準備が必要なお金
これからの生活を支えていくための資金(生命保険)
死亡保険金は3000万円で十分です。住宅ローンが心配という方は、ローン契約をする際に団体信用保険に加入しているので、万が一のときにはローンはなくなります。


3.保険もどんどん進化しています
 社会やニーズの変化で保険も常に変化しています。すでに保険に加入している方も、新しい商品やシステムなど最新情報をチェックしておきましょう。ただ新しい保険も必要でないものはやめましょう。CMをひんぱんに流している保険は保険料が高いというのは、ごぞんじですか?


無料診断
わが家の保険についておたずねください。
 住所、氏名、年齢、電話番号を明記し、FAXまたはおはがきでお申し込みください。
●FAXの場合 052−582−0195
●はがきの場合 〒450−0002/名古屋市中村区名駅2−44−5、奥様ジャーナル「生命保険無料診断」係へ郵送
●診断には保険証書(コピー)が必要です。診断は後日、ファイナンシャルプランナーから直接連絡がはいります。ご応募の秘密は厳守します。

 名鉄交通は安全に、快適に、いつも“おもてなしの心”をモットーに走り続け、今年創立60周年を迎えました。名タクは、みなさまが信頼でき、ご自分の自家用車として利用していただこうとサービス内容も充実させています。そこで、名タク使いこなし術を一挙に大公開します。

目的・用途に応じてチョイス
車両ラインナップ

タクシー969台

 一番身近な「足」。花嫁車4台と、後部座席が回転するウェルキャブ6台を含みます。

ジャンボタクシー9台(リフトカー一台含む)
 9名さままでお乗りいただけます。リフトカーは車イスのままお乗りになる場合、ほかに7名さままでお乗りいただけます。
小型貸切バス4台(ミディ2台・ローザ2台)
 乗車定員は25〜27名さまです。ご利用は24時間OK,タクシーチケットでもお支払いいただけます。
貨物デマンド便19台
 小型荷物、引き受けます。

こんなにいろいろ配車サービス
 ご要望に応じて配車ご注文のとき、お申し出ください。特別な料金はかかりません。
指名したい!
 お気に入りの乗務員を指名できます。
介助がほしい!
 専門の講習を受けた乗務員がタクシーの乗降を介助します。
車いすも借りたい!
 車いすの取り扱いのできる乗務員がタクシーに積んでお伺いをします。
ウェルキャブを
 後部座席が回転するウェルキャブなら体の不自由な方も乗降はラクラク。
外国語の話せる乗務員を
 英語、中国語、スペイン語、ドイツ語、韓国語などに対応できます。
名古屋の観光をしたい
 10月から名古屋市内と近郊の観光地を「なごやかガイド」と呼ばれる資格を持った乗務員がご案内します。この資格は、タクシー協会の乗務員のうち、名古屋観光タクシー運営協議会が認可する試験に合格した人だけに与えられたもの。今回は当社乗務員20人を含む140人が合格、「ガイドタクシー」のスタートに意欲を燃やしています。

使いこなしてね
配車ご注文の便利ワザ

 知っておくとお得な情報です。問い合わせは、配車センターまで。
道順の説明はもういらない
電話番号登録

お客さまの電話番号を配車センターに登録すれば、次回からは道順の説明が不要。より早くお迎えにあがります。携帯電話も登録OK。

注文受付をコンピューターで無人受付と配車
 タクシーの注文がプッシュホン電話から無人でできます。込み合う時間帯に「電話がちっともつながらない!」というイライラはこれで解消。
近くの空車に電話がつながるインターネットGPS配車(実験中)
 配車ご注文電話の近くにいる空車をコンピューターが探し、その乗務員の携帯電話にダイレクトにつながります。固定電話(名古屋ITSタクシー電話番号?0120・923741<ココニミナヨイ>)や携帯電話(呼びたい場所の近くの固定電話の番号<コンビニなど>を指示)からでもつながります。

貸します・差し上げます
雨傘
 不意の雨、♪傘がない〜というとき、傘をお貸しします。返却は次回ご乗車時にお願いします。
名タクを止めるハンカチ
 名タクのマークのハンカチを差し上げます。流しのタクシーの中で名タクを選べます。
配車センター直通テレカ
公衆電話から配車センターフリーダイヤルにつながる直通テレカをプレゼントします。

現金じゃなくてもお支払いバリエーション
 運賃のお支払いは現金以外にもいろいろあります。チケット、クーポンのお申し込みは「何でもテレホン」までどうぞ。
タクシーチケット
 現金がないときも安心です。名タクのチケットは全国の提携会社160社のタクシーでも使えます。
タクシークーポン
 500円、1000円券があり、プレゼントにも最適です。
クレジットカード
 お手持ちのカードでもお支払いできます。
名鉄グループ百貨店発行の商品券
 名鉄百貨店、名鉄パレ、金澤名鉄丸越百貨店、新岐阜百貨店、メルサの商品券が使えます。

情報はここでもキャッチ
コミュニケート

広報誌「名タクEye」発行
 年4回の季刊誌で、毎号5万部を発行。インターネットのホームページ(http://www.meitaku.co.jp)でもご覧いただけます。
名タクを見学する会
 「名タクEye」で参加募集し、年4回開催しています。ご希望があれば、随時行っています。

「あったらいいな」の便利サービス
 酔っても安心代行運転
 お客さまの車を運転、ご自宅までお送りします。ご注文は配車センターまで。
 愛車管理はお任せ
自家用自動車運行管理
 お客さまの自家用車の運転から管理まで一切を請け負います。ご質問、問い合わせはハイヤー営業基地まで。

お問い合わせ
無線配車センター【電話】052・331・2211
ハイヤー営業基地【電話】052・331・7874
ジャンボタクシー【電話】052・331・4888
貸切バス    【電話】052・331・4888
何でもテレホン 【電話】0120・813975

「どうすればクスミのない白い肌が保てるのかしら・・・」と悩む女性は多いはずです。そこでビューティサポーでは、“素肌力”に着目した「洗い続ける素肌美用法」を提案しています。

 昭和50年代、ビューティサポー創立者の高橋八重子さんはきれいになれると信じて、毎日せっせとマッサージを欠かさなかったと言います。ところがある日、顔にシミが・・・。そのシミの原因が紫外線や化粧品に含まれていた鉱物油であると知り、愕然となったそうです。

 そこで高橋さんは「もう一度素肌美を取り戻したい」という強い気持ちから“洗い続ける素肌美容法”と“ピアベルピア化粧品”を開発しシミを克服した体験を持ちます。この体験から生まれた美容法の基本のお手入れは、天然ミネラル配合のソープ(弱アルカリ性)での洗顔。
 「クスミを取り、肌を明るくしていくには、汚れをきちんと落とす弱アルカリ性のソープがおすすめ。老化角片(アカ)を除去しやすいのです。」とビューティサポー名古屋店。

 肌状態の聞き取りをして、洗う事からメイクアップまでの正しい方法を無料で受けられます。肌本来持っている美しくなろうとする“素肌の力”を実感できるはずです。申込みはフリーダイヤルで。


ピアベルピアソーププレゼント!!
初めて応募の方全員に、ミネラル(温泉水)たっぷりの「ピアベルピアソープ」のサンプルをプレゼントします。

レッスンやサンプルの申込み方法
電話・FAX・ハガキのいずれかに〒住所、氏名、フリガナ、年令、電話番号、メールアドレス、肌状態、奥様J係を記入してビューティサポー竃シ古屋店まで。

рO120−438−074 FAX0120−438−134

461-0005名古屋市東区東桜1-10-35セントラル野田ビル1F

営業時間:火〜土曜/午前10時〜午後6時
定休日:日・月・祝日http://piabelpia.com


たけふ菊人形
福井県武生市
読者5組10名様の入場券(1,000円)をプレゼント

今年53回目を迎える福井県武生市の「たけふ菊人形」(10月2日―11月3日)。話題の菊人形は、幕末の動乱期を駆け抜けた新撰組の運命を「新撰組伝説」として豪華けんらんの菊人形で名場面を再現。

応募は、はがきで奥様ジャーナル「たけふ菊人形」係へ。10月1日必着。


 
日帰りバスツアー

紅葉の千畳敷カール
 中央アルプスの千畳敷(標高2,600b)では、9月下旬から紅葉が始まります。

駒ヶ岳ロープウェイに乗り、しらび平駅から千畳敷へ向うとゴンドラの車窓からは“全山紅葉の錦絵巻”がご覧いただけます。奥様ジャーナルではこの見事な景観美を見ていただこうと「紅葉の駒ヶ岳ロープウェイと露天こぶしの湯」の日帰りバスツアーを10月1日(金)に行います。

料金はお一人様6,800円(ロープウェイ、高原バス、昼食代含む)です。この秋は、中央アルプスの雄大な景色を心行くまで味わってみませんか。
 

駒ヶ岳ロープウェイ
毎年恒例の「紅葉の駒ヶ岳ロープウェイ」のバスツアー、今年は最初に伊那市の「かんてんぱぱ」を訪れます。ここでは、食物繊維が豊富な寒天を使ったヘルシーなゼリー、ババロア、杏仁豆腐、寒天麺、寒天蜂蜜などバラエティー豊かな製品がいっぱい。家庭で手軽においしい手づくりデザートが楽しめます。四季の花に囲まれたかんてんぱぱガーデンもお楽しみください。

 昼食は、標高800bの駒ヶ根高原・家族旅行の駒ヶ根高原・家族旅行村にある「レストランあるぷす」で、駒ヶ根名物ソースかつ丼をどうぞ。これはたっぷりのキャベツのせん切りの上に揚げたかつを載せ、秘伝のたれをかけたもの。ご飯にもソースがかかり、さっぱりとした味は格別です。

 午後は菅の台バスセンターから高原バスに乗り換え、約35分で駒ヶ岳ロープウェイの起点、しらび平駅に到着します。しらび平駅は、標高1,662b。ここから終点の千畳敷2,612b(日本最高所)まで7分30秒。高低差950bは、日本最高という迫力です。

 山麓の針葉樹の林を過ぎるとダケカンバ林の黄金色、真っ赤なナナカマドの大パノラマが展開、まさに“全山紅葉の錦絵巻”といえましょう。これに花崗岩の岩肌、ハイマツのみどりのコントラストは絶妙です。中腹の日暮の滝、大滝、中御所三十八滝もお見逃しなく。

 千畳敷駅を降りると、そこはもう“雲上の世界”です。雲が眼下に見え、秋晴れのなかに色鮮やかな千畳敷カール。ダケカンバ、ナナカマドの紅葉と宝剣岳の大パノラマが楽しめます。天気がよければ、南アルプス連峰や富士山、駒ヶ根市街が一望できます。ホテル千畳敷売店でのお買物、自由散策をお楽しみください。

 帰途には、早太郎温泉郷の一つ、日帰り温泉「露天こぶしの湯」(自由入浴・大人450円=割引料金)で心身ともにリフレッシュはいかが。露天風呂(岩風呂・ひのき風呂)からは南アルプスが一望でき、大浴場、内風呂、低温サウナもあります。売店でのお買物、軽食、休憩コーナーで、のんびりとお過ごしください。

心身ともにリフレッシュ
日帰り温泉
露天こぶしの湯

「かんてんぱぱ」でのお買い物をどうぞ
■日程&行程
10月1日(金)@名鉄バスセンター4階
       A桃花台―中央台

各地8時出発―中央道―駒ヶ根IC−かんてんぱぱ(試食・買い物)−家族旅行村(食事・休憩)−菅の台…高原バス…しらび平駅<ロープウェイ>千畳敷駅(周辺散策)…ロープウェイ…高原バスー菅の台―家族旅行村・露天こぶしの湯(自由入浴・買い物・散策)−駒ヶ根IC−中央道―各地18時30分ごろ着

■最少催行人数 20人
■問い合わせ・申し込み 奥様ジャーナル事業部/
 中坪 【電話】052−961−0333(月〜土午前9時〜午後5時)
    【FAX】052−961−0337 または рO52−582−1071
■主催 名古屋観光日急
■企画 奥様ジャーナル

 10月末ともなれば、秋たけなわ。木々が赤や黄に色づき、山々は紅葉真っ盛りです。スーパーヤマナカと奥様ジャーナルが企画する旬のバスツアー、10月は「富士河口湖ネイチャーウォークとホテルランチを楽しむ」です。日程は10月25日(月)から29日(木)までの4日間、料金は7,400円(昼食込み)です。ふるってご参加ください。

毎日 栄養 青汁
まずさ覚悟で飲む勇気なんてまったく不要です!国産無農薬の大麦若葉と有機栽培緑茶に加え、ミネラル豊富な黒糖も配合した「毎日栄養青汁」は、青汁のイメージがガラリと変わるほどの美味しさとスリム化パワーを秘めています。

 食物繊維、ビタミン、カルシウムなど不足しがちな栄養素を簡単に補いながら、体内の老廃物を無理なく排出。「体がすっきり軽くなった」「ぷっくりしたお腹がへっこんだ」などの声が多く寄せられています。
 毎日栄養青汁は、3c×30袋で3,496円(本体価格3,330円)。送料は無料。
お支払いは代金引換、またはクレジットカード。商品はお申し込み受け付け後、約一週間でお届けします。返品は未開封に限り、8日以内。※初回ご購入のお客様に限ります。

お試し用を飲んで、ご満足頂けなければ全額お返しします。

問い合わせ 潟Wモスユアーズルーム=福岡市中央区天神1−4−2
F0120−445−766、F0120552−766(通話料無料)
※キャンペーン番号67−1001

第37回
奥様ジャーナル杯争奪  
ママさんバレーボール大会
11月 16日(火)、17日(水)、18日(木)、19日(金)
会場 名古屋市体育館
ママさんバレー 参加72チームを募集
 奥様ジャーナルでは、恒例の「第37回奥様ジャーナル杯争奪ママさんバレーボール大会」を11月16日から19日まで開催、参加者を募集しています。

■日時 11月16日(火)、17日(水)、18日(木)、19日(金)午前9時〜午後4時30分
■会場 名古屋市体育館(熱田区六ツ野1−25)【電話】052−872−6655
■参加資格 25歳以上の女性によるチーム
■参加チーム 72チーム(応募者多数の場合は抽選)
■競技方法 予選はリーグ戦、決勝はトーナメント
■審判 名古屋市女性レクリエーションバレーボール連絡協議会審判員
■参加費 1チーム3000円
■表彰 優勝、準決勝、第3位(2チーム)

■申し込み はがき、FAXまたは電話で、〒450−0002/名古屋市中村区名駅2−44−5、名駅パークビル、奥様ジャーナル「バレーボール」係へ。【電話】052−582−1071(月〜金午前9時30分―午後5時30分)、FAX052−582−0195

■締め切り 10月6日(水)
■組み合わせ抽選会 10月18日(月)午後2時
          愛知県中小企業センター4階
           (中村区名駅4−4−39【電話】052−561−4121)
※ 当日はメンバー表と参加費をご持参ください

■主催 奥様ジャーナル
■後援 名古屋市教育委員会、名古屋市女性レクリエーションバレーボール連絡協議会



  ルビィの☆占い      (蝶々を押してね)
    
(9月25日〜10月8日  あなたの運勢は。。。。)(ノ^o^)ノ'''∞ チョウチョマテー 

読者プレゼント
どんどん 応募してね!

トップへ移動しますトップへ

バックナンバー
本紙をご希望の方はお気軽に当社までお問い合わせください。
株式会社 奥様ジャーナル
TEL 052(582)1071  FAX 052(582)0195
〒450-0002  名古屋市中村区名駅2-44-5 名駅パークビル9F
HOME 最新号 旬のバスツアー プレゼント 営業案内 会社案内   最終行に移動します


SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO